ホーム > 業務内容 > 建築物環境衛生管理事業

業務案内

建築物環境衛生管理事業

大型ビルなどの施設は「建築物衛生法」(ビル衛生管理法)に基づく詳細な基準で、衛生的な環境の確保が義務づけられています。
私たちは〈給排水の衛生維持管理〉そして〈空気環境の衛生維持管理〉など保守点検をもとに、徹底した管理及び定期的なデータの観測を行いその安全性と快適性を守ります。

貯水槽の清掃

 

排水槽・GT処理槽の清掃

貯水槽の清掃 ビル、マンション等に設定されている、貯水槽をいつでも衛生的且つ安全に利用出来るよう定期的に清掃消毒及び付属機器の点検管理を行います。 排水槽・GT処理槽の清掃 ビル、公共施設、工場、レストラン等において排出される、一般下水道に直接処理することの出来ない雑排水、泥水、油脂分濾過材等を定期的に取り除き処理し、清掃作業を行います。

給水・排水管の清掃

 

空気環境測定

給水・排水管の清掃 ビル、公共施設等の建物内にある各種給排水管及び施設内の排水溝、桝の清掃を行います。 空気環境測定 日頃皆様が働いている職場、利用している公共施設の空気が適正値であるか又空調設備が正常に稼動しているかどうかなどを測定し、安心出来る環境づくりのお手伝いをいたします。

主な業務内容

建築物環境衛生総合管理 貯水槽の清掃 水道法34条検査(簡易専用水道検査)
給水管・排水管の洗浄 空調設備・冷却塔の維持管理 各ダクトの清掃
空気環境測定 マイクロスコープ調査 産業廃棄物の収集運搬
特殊建築物の法定検査業務 ボイラー・オイルタンクの整備、漏洩検査  
ページトップへこのページの先頭へ