ホーム > 業務内容 > ペストコントロール事業

ペストコントロール事業

人々の生活に悪影響を及ぼす生物の防除や、殺菌・消毒・消臭といった業務を通して、安全性と快適性を確保します。
特に食品を扱う工場や店舗などにおいては徹底した調査に基づき、その発生原因を追求し最善の防除方法(IPM)による施工及び定期的な保守点検の実施により再侵入や再発生を防ぎます。

防除作業

 

原料タンク清掃

防除作業 被害状況・発生場所・生息箇所・進入経路等を調査のうえ駆除方法、薬剤の選定を検討します。防除作業は直接生息箇所に薬剤等を使用するだけでなく環境整備など総合的な手段で実施します。
なお、定期保守点検の充実により、侵入・再発を防ぎます。
原料タンク清掃 食品工場の製造ラインで使用されている原料タンク内を定期的に清掃することにより、タンク内に長期間付着した原料の除去、並びに原料へのコンタミネーション(異物混入)を防ぐことが出来ます。私たちは、安全性の確保と均一性のある製品供給のお手伝いを行います。

害虫調査

 

殺菌消毒

害虫調査 最近の住環境の変化や大量の食材を扱う食品工場では、多種多様な害虫が発生します。
私たちは、そのような害虫の種類・数・発生状況・生態・発生原因を調べ報告書を提出し、防除対策管理方法についてのご提案を致します。
殺菌消毒 ノロウイルスや新型インフルエンザ等の様々な感染症対策として原因菌に応じた消毒剤を用い施工(清拭・噴霧)を行っています。また、真菌によるカビ臭の消臭や人間が感じる様々な悪臭の消臭を行います。

主な業務内容

ねずみ昆虫等の調査及び防除 総合防除におけるコンサルタント
感染症対応の殺菌・消毒、防カビ・消臭 食品工場の原料タンク清掃
博物館・文学館・文化財等のガス燻蒸
ページトップへこのページの先頭へ