ホーム  >  お知らせ  >  「プーサンニホンエイセイ小学校」に定期訪問しました。

other

「プーサンニホンエイセイ小学校」に定期訪問しました。

 日本衛生株式会社創立30周年記念事業の一環として、平成20年より「ニチエイ基金」を設立し、翌年4月にラオスのプーサン村に「プーサンニホンエイセイ小学校」を建設寄贈。以後、毎年現地を訪問し支援を続けており、平成22年には高架水槽給水ポンプ、平成24年にはトイレ棟などを寄贈してきました。
 今回の訪問では、弊社代表並びに札幌清田ライオンズクラブ代表として株式会社スリーエスメンテナンスの花房社長の計4名で訪問し、3年計画で進めていた図書館建設の進捗状況の視察と今回持参した支援金贈呈、並びに学校生徒たちの家庭訪問などを行いました。

支援金贈呈 歓迎会の様子
支援金贈呈 歓迎会の様子
校庭の様子 教室での授業風
校庭の様子 教室での授業風景

 今回の支援につきましては、学校への支援金20万円(現地通貨キープ)と生徒たちへ、辞典及び本(札幌清田ライオンズクラブ様より協賛頂きました)、日本から持参したプレゼントを渡しました。

贈呈する本を準備中 日本から持参したプレゼント(折り紙)
贈呈する本を準備中 日本から持参したプレゼント(折り紙)

 図書館建設に関して、今回の訪問では外壁及び内装、電気工事までが完工していました。下の写真では、本棚・読書スペースが設けられていますが、教室の机等を持ってきて並べている状態なので、今後は書棚及び読書スペースの整備を行う予定です。

図書館外観 図書館内
図書館外観 図書館内
家庭訪問の様子 素敵な笑顔の子供達
家庭訪問の様子 素敵な笑顔の子供達

 今回の小学校訪問で、実際に目で見て、話をして、肌で感じて、色々な思いがこみ上げてきました。家庭訪問をした際に、親の仕事の都合で小学校を休んでいる女の子が、訪問に気付くと、誰に言われるでもなく自分達の為に椅子を用意してくれたのです。幼いながら素晴らしい気遣いをできるこの女の子に心から感動しました。一人でも多くの子供が笑顔で過ごせるよう、できる支援を続けていきたいと強く決意した次第であります。

学校グランドにて校長先生と教職員、生徒達と記念撮影
学校グランドにて校長先生と教職員、生徒達と記念撮影

日本衛生株式会社 福山 佑介