ホーム  >  お知らせ  >  サンゴの植え付けを行いました。

other

サンゴの植え付けを行いました。

  弊社、ニチエイ基金事業である環境保護支援の一環として、11月2日に沖縄県那覇市の西方にあるチービシ礁において「NPO法人 美ら海振興会」主催によるサンゴの植え付け作業に参加しました。日本衛生を代表してダイビング部より、中川社長始め4名が、ダイバーとして参加し、一つ一つ願いを込めてサンゴの植え付けを行いました。
  沖縄の海は、以前よりサンゴの天敵である「オニヒトデ」や「シロレイシガイダマシ」という貝による食害の危機にさらされていました。現在では、数多くのダイバー達による駆除のおかげで数も減っており、3年前に潜った時よりも確実に改善の方向に向かっています。
  ニチエイ基金では、ラオスを中心とした社会貢献支援とともに、沖縄県の環境保護支援を継続していきたいと考えております。

当日参加した方々で記念撮影。写真中央に
中川社長・市原取締役・田崎課長・寺田係長
植え付けするサンゴの取り分けを行う
中川社長と市原取締役
いざ植え付けポイントへ こちらが今回植え付けするポイント
慎重に植え付け 協力し合いながら…
選手交代 綺麗に植え付け出来ました
最後にカゴをして植え付け終了 4人で記念撮影!