ホーム  >  お知らせ  >  サンゴの植え付けを行いました。

other

サンゴの植え付けを行いました。

  弊社、ニチエイ基金事業である環境保護支援の一環として、11月2日に沖縄県那覇市の西方にあるチービシ礁において「NPO法人 美ら海振興会」主催による「第8回イキイキ☆サンゴ大作戦」に参加しました。日本衛生では昨年より参加を始め、今年は会社を代表してダイビング部より、山本部長、福山君の2名がダイバーとして参加し、願いを込めてサンゴの植え付けを行いました。
  残念ながら昨年参加した際に、植え付けたサンゴは今年の大型台風の影響で、その殆どが流されてしまいましたが、今回植えつけられたサンゴには、そのような事が起きないように、より一層慎重に植え付けを行いました。
  今後もニチエイ基金では、ラオスを中心とした社会貢献支援とともに、沖縄県の環境保護支援活動を継続していきたいと考えております。

当日参加した方々で記念撮影 出航準備
今回植え付けするサンゴ
(コユビミドリイシ)
水中接着剤を付けるワイヤーに付着した
藻類を取除く作業。(福山君)
<水中での作業です>
慎重に行うと時間がかかります。(山本部長) 藻類の取り除き終了
植え付けポイントの神山島
(三日月の根)へ
成長を祈りつつ、しっかりと植え付け
(福山君)
選手交代(山本部長) 無事植え付けが終わり安堵の
山本部長(右)と福山君(左)