ホーム  >  お知らせ  >  マナド(インドネシア)へダイビング合宿にいってきました。

other

マナド(インドネシア)へダイビング合宿にいってきました。

 平成26年11月16日~24日の行程でマナド(インドネシア)へダイビング合宿に行ってきました。
今回は『マクロ生物とミミック・オクトパスに会いに行こう!!』がテーマです。

01

 丸一日かけてマナド入りした直後、スコールになるという何とも不安な感じでスタートしましたが、ダイビング中は常に晴れていて海中にきれいに光が入り美しかったです。
 最初はお馴染みのウミウシが出迎えてくれました。
これは小さい生物の中では、比較的大きく分かりやすいです。その後、海草やサンゴに擬態しているカニやらエビやらに沢山会いましたが、さすがマクロ!!・・・小さすぎてピントが合いません。
生物が小さいとサンゴも小さくなるのでしょうか?ドロップオフの壁にはカラフルで可愛い小さなサンゴがびっしりと貼り付いていて、彦摩呂さんもびっくりの宝石箱のようでした。



020304

05 そんな皆がマクロ生物に翻弄されている時、突然小型のマグロの大群に遭遇し衝撃が走りました。あまりの驚きに写真を撮ることを忘れてしまいましたが…。
 そして、大トリは何といっても今回のテーマでもあるミミック・オクトパスでしょう。
 インドネシアでも限られた地域でしか生息が確認されていないこのタコは、長い足を使って様々な形に姿を変えることができるのです。これでミッションクリアです。


06 最後2日間のシンガポール観光ではマーライオンと記念撮影をし、名物のチキンライスを堪能して帰国の途に就きました。

 今回は、小さい生物、希少生物、魚の大群といろんな場面に遭遇できてとても刺激的で面白いダイビング旅行でした。