ホーム  >  社内紹介  >  道東支店 釧路営業所

kusiro

道東支店 釧路営業所

kusiro
kusiro_sst

道東支店釧路営業所は、北海道の東部、太平洋沿岸に位置する「釧路湿原」「阿寒」の二つの国立公園を始めとする雄大な自然に恵まれた釧路市にあります。また、特別天然記念物「タンチョウツル」や阿寒湖の「マリモ」をはじめとする世界的にも貴重とされる地域資源が豊富にある街としても知られています。マリモに似た川端主任、鹿に似た塩崎主任、タンチョウツルのような事務員の竹澤さん、石炭のような顔色の藤森所長の計4名で厳しい状況にある釧路市で霧のような心にならず、釧路湿原のような大きな心で活動しています。日本衛生の部署の中では一番少ない人員で活動していますが、活動地域は広く、釧路・根室・羅臼・網走・北見地区を担当し、ペストコントロール業では各所員が「見る」「観る」との違いをしっかり把握し観察する心をもってお客様に情報提供を第一に心掛けお伺いさせて頂いております。その他、専用水道水質検査、温泉分析、簡易専用水道検査等のお問い合わせをお待ちしております。



道東支店 帯広営業所

kusiro1
kusiro1_sst

道東支店 帯広営業所は、北海道の東部 十勝地方のほぼ中央に位置する人口約17万人の空気がとても澄んでいて「十勝晴れ」と言われるほど晴れた日が多い街、「帯広市」に拠点を置いています。
この広大で恵まれた大地での畑作、酪農、畜産等は日本の食糧供給基地として、大きな役割を担う他、全国的にも美味しい水として知られている帯広市の水道水は、過去にも日本一美味しい水に選ばれた「札内川」を水源として使用しております。
帯広営業所は、この帯広市及び十勝地域を主に担当し、建築物の衛生管理を中心に活動しています。
安心・安全な住みよい街作りを目指し、私達社員もトータル管理を通して今後も取り組んでいきたいと思います。